7本指のピアニスト

PanasonicテレビCM出演

Panasonic テレビCM一人ひとりの物語に一人ひとりのパナソニックに出演。

西川悟平の物語|一人ひとりの物語に一人ひとりのパナソニック テレビCM出演中です!ニューヨークでデビューして、すぐにリンカーンセンターやカーネギーホールで弾くこともできた。だけど指が動かなくなって、ピアノは、一生弾けないと言われた。「どうして僕なんだ」真夜中のアパートメントで、ひとりで泣いた。中学生の教室から、必死で追いかけてきた夢は、ここで終わりなのか。でも、僕はピアノが好きだった。大好きだった。前みたいに弾けなくてもいいから、もう一曲だけ、ピアノを弾かせてください。10年がすぎ、7本の指が動かせるようになる頃、僕の音が変わっていた。まるで心が、ピアノを通して音になったみたいに。不思議だった。人生はいろいろあるけど、それでも夢は、叶うよと。
西川悟平の物語 | 一人ひとりの物語に、一人ひとりのパナソニック

コンサート情報
フェイスブック
インスタグラム
本
Amazon